アーティスト >水谷一


水谷一 / MIZUTANI Hajime

会場_旧五十嵐歯科医院 /蒲原エリア >>


Tertiary the younger Mud-stone、これは宮沢賢治の『イギリス海岸の歌』に登場する言葉です。人類が他の生物から別れた第三紀(6430万年前から260万年前まで)の泥岩上層を指します。現在私たちが暮らす基本的様式である定住生活。この様式がスタートする2~3千年前より以前、何百万年もの間、人は移動の民でした。気候変化など様々な理由から移動生活を追われ、或いはその必要がなくなり、人は定住に生存の道を見出したと言われています。しかし一方で動く事をやめ、立ち止まる事がかえってたえず変化する世界を意識させるという事もありそうです。定住しながらもやっぱり移動していて、気がつけばまったく見知らぬ土地にいるという事もあるかも知れません。


http://hajimemizutani.net/


1976 三重県生まれ
2003 多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻修了
2019 平成30年度 文化庁 新進芸術家海外研修制度によりドイツ、ベルリンに一年間滞在

2019 「距離と伝達(企画:うしお・「引込線/放射線」サテライト事業)」Gallery N、愛知
2019 個展「Behavior as Nature」Künstlerhaus Bethanien」ベルリン、ドイツ
2018 個展「表現と光」高松市中央卸売市場・加工水産物棟三階(高松AIR2017関連事業)、香川
2017 「引込線2017」旧所沢市立第2学校給食センター、埼玉

アーティスト・イン・レジデンス(抜粋)
2019 Künstlerhaus Bethanien、ベルリン、ドイツ
2017-2018 高松アーティスト・イン・レジデンス、香川
2016 信濃大町アーティスト・イン・レジデンス、長野
2009 神山アーティスト・イン・レジデンス、徳島
2007 Art Gene、バロー・イン・ファーネス、イギリス
2007 Headlands Center for the Arts、ルフォルニア州、アメリカ
2004 国際芸術センター青森、青森

賞歴
2003「キリンアートアワード2003」奨励賞
2001「第37回 神奈川県美術展」特選